茶の湯 in サンフランシスコ ・ Japanese Tea Ceremony を San Franciscoで

表千家四方社中の茶の湯ブログ Japanese Tea Ceremony Blog for Shikata Shachu – Omotesenke

石田日天大僧正・Archbishop Nitten Ishida

Leave a comment

Archbishop Nitten Ishida was born in the city of Fukuyama in Japan’s Hiroshima prefecture.  At age 12, he moved to Tokyo.  After moving to the United States from Tokyo, he established the San Francisco Nichiren Buddhist Church in the city’s Western Addition in 1930.

石田日天大僧正は広島県福山市のご出身です。12歳のとき東京へ移られました。東京からアメリカに移住された後、石田日天大僧正は1930年にサンフランシスコ日蓮寺をサンフランシスコのウェスタンアディション地区に開創されました。

In 1942 he was separated from his family and incarcerated in FBI Criminal Justice Camps in Fort Missoula, MT; Fort Sill, OK; Fort Livingston, LA; Santa Fe, NM; and was reunited with his family 2 years later in Crystal City, TX.  His family were interned in Tanforan, CA and Topaz, UT.  He and his family were released in 1946 and returned to San Francisco in 1947.

1942年石田大僧正はご家族から離され、モンタナ州ミズ-ラ、オクラホマ州フォートシル、ルイジアナ州フォートリビングストン、ニューメキシコ州サンタフェと、各地のFBIの「刑事司法収容所」で拘束され、2年後にテキサス州クリスタルシティでご家族と再会されました。その後ご家族はカリフォルニア州タンフォラン、ユタ州トパーズに収容されました。大僧正とご家族は1946年に釈放され、1947年にサンフランシスコへお帰りになりました。

In addition to his religious work, Archbishop Ishida taught calligraphy and was very active in Japanese-American community organizations for over 60 years.  We use many of his scrolls in the tea room.

宗教活動以外にも、石田大僧正は書道の先生をされ、また日米関係コミュニティーの組織活動にも60年以上活発に関わられました。お茶室で石田大僧正の筆によるお軸など沢山使わせていただいています。

He received the prestigious Fifth and Fourth orders of merit from Japan’s former Emperor Hirohito for his work to improve Japanese-American relations.  Archbishop Ishida was also honored by former San Francisco Mayors Dianne Feinstein and Art Agnos for his community work.

日米関係改善に貢献されたとして勲五等・勲四等を昭和天皇より受領されるという名誉にあずかられました。また前サンフランシスコ市長のダイアン・ファインスタイン氏およびアート・アグノス氏からも地域活動に関して表彰を受けています。

On April 23, 1996 he passed away at 95.

1996年4月23日に95歳でお亡くなりになられました。

There is a touching tribute to Archbishop Ishida by Brian Komei Dempster – if you are interested.  (English Only)

(参考サイト・Sources)

http://www.sfgate.com/news/article/OBITUARY-Archbishop-Nitten-Ishida-2983748.php

Special thanks to Ms. Taeko Ishida, a daughter of the Archbishop, who kindly provided additional historical details.

大僧正のお譲様、石田妙子様、に歴史的詳細を追加してご提供いただきました。ご協力大変ありがとうございました。

Chanoyu, Japanese Tea Ceremony, Omotesenke, San Francisco

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s